FXに脚を踏み入れてみる

FXとは、Foreign eXchange の略で、外国為替の意味です。最近は、個人でお小遣いを 稼ぐ目的で、口座を開設して気軽に行える投資商品となってます。

外国為替とは、直訳すれば通貨を元に通貨を交換することです。 日本円・米ドル・ユーロ・豪ドル・イギリスポンドなどが、主流ですが マイナーな通貨との取引も可能です。
この通貨と通貨を交換をすることが、FX取引になります。 旅行に行く際に、銀行で日本円からアメリカやヨーロッパのドル、ユーロに交換する事。 これ自体も、外国為替取引になります。
また、その際にには通貨取引の手数料が掛かります。 このようなレートは、日々変動しており、このレートの差額で利益を得ることが FX取引の主な目的です。

ここ最近では、長い間円高ですが、では円高とはどんな意味なのか? 円と米ドルやユーロも同じですが、円の需要が増えて、ドルの需要が得ると円高、 反対にドル需要が減ったことからなるのが、円高です。 この反対は、円安になります。
この様に、2国間の通貨を比較して、どちらに価値があるか? レートの仕組みなどを含め、円高・円安などいわれるのです。
レート変動の要因は、その国の財政、金利政策、失業率など細かな所から 日々変わってきます。

PRサイト

[PR] これならできる!デイサービスのフランチャイズを教えます。
デイサービス専門のフランチャイズのやり方を知りたい人はこちら。
   
Copyright (C) 2012 FXとはなにか? All rights reserved.